「まつたけ」と「おせち」

カテゴリー: スタッフの日常

グデンドンです。「師走」になり、何かと気ぜわしくなって

きましたね。皆さんお元気ですか。

実はグデンドン、投稿を忘れていました。ひと月半前の話題

で恐縮ですが、お許しください。

 

10月初めの話ですが、「今年は『松茸』が豊作で、例年の

3分の1の価格で販売されています。」とのテレビ放送を

見ました。

そういえば近年スーパーで見る松茸は、中国産やカナダ産の

物ばかりで、国産松茸はお目に掛かっていませんでした。

そこで行ってきました。世羅町の『まつたけ村』

朝10時の開店を目指しましたが、10分遅れの到着。

多くのお客様で賑わっています。お店では、密を避けるため

番号札を配り入場制限をしながらの販売でした。

暖簾に「ほら香りが届きませんか」と書かれていますね。

お店の中に入ると松茸のいい匂いです。

店内には「広島産」と「岩手産」が置かれており、比べて

みても広島産の方がイキがいいように感じました。

その分、お値段も若干高いのですが…。

グデンドン、品定めに一所懸命で、店内の写真を撮るのを

忘れてしまいました。反省。

多くの人が2籠、3籠と買っていかれるので、グデンドンも

「負けちゃあおれん」と2籠も買ってしまいました。

 

店頭では全て籠に入れられているのですが、持ち帰る際は、

広島産は籠の蓋までしてくれますが、岩手産は直接袋に。

ここでも差が出ますね。

 

自宅に帰って、松茸とご対面でーす。

20センチ四方の籠に入っているみごとな松茸。

左の広島県産のお値段は11,000円。

岩手産は半身に切られていて、これで4,500円。

安いのでしょうか?例年の3分の1なのでしょうか…?

 

 

 

 

 

早速、その日の夕飯は、松茸づくし。

笠からは匂いが出るので松茸ご飯に、

歯ごたえのある根本は天ぷら、吸い物がお勧めだと、

地元のおじさんが言っていたので、教えてもらったとおり

天ぷら、松茸ご飯、お吸い物にしていただきました。

 

でも一晩で全部食べた訳じゃあありませんよ。

一晩で15,000円も食べてはいけません。娘夫婦に

お裾分けして、何日かに分けて松茸ご飯を堪能しました。

今年の秋は、香りを存分に堪能したグデンドンでした。

 

話題が古くて申し訳ありませんでした。

 

これから益々寒くなりますが、美味しいものを食べて

明るい話題がいっぱいの年末年始をお迎えください。

そんな皆さんに

明るい新年を迎えるためのグッズをご紹介します。

私たちと一緒に仕事をしているほの湯

からのお知らせです。

ほの湯が提供する「おせち」です。

新年を極めたい方には《極み重》

雅やかに新年を迎えたい方は《雅び重》

家族みんなで新年をお祝いしたい方は《祝い重》

 

 

ワイワイお酒を飲みながら楽しみたい方は《オードブル松》

 

 

夫婦または恋人二人でしっとりと過ごしたい方は《福々重》

そしてお申し込みはほの湯まで。

みなさんお待ちしています。〆切は12月13日でーす。