水無月6月

こんにちは。グデンドンで~す。

今週月曜日から6月。水無月です。

ジメジメとした梅雨が近づいてきましたね。

(広島市内では、小学校も再開しました。)

九州南部が平年より1日早い先週土曜日の30日に、

四国が5日早い31日にそれぞれ梅雨入りしましたね。

中国地方の梅雨入りは、いつ頃になるんでしょうか?

 

ところで、梅雨入りに関して、山口県は中国地方ではなく、

九州北部と一緒に発表されますよね。何故か知ってますか?

気象台の管轄エリアの違いらしいですよ。

山口県を除く中国地方は大阪管区気象台が管轄しています。

一方、福岡管区気象台は、沖縄県を除く九州と山口県を

管轄し、これら各県の気象情報の発表等を行っているから

なんですね。一つ勉強になりました。

 

梅雨入りの時期に話を戻しましょう…。

九州南部・四国地方が平年より早い梅雨入りだったと

いうことは、中国地方も平年(6月7日)より早くなり、

今週末なんでしょうか…?

気象予想士のグデンドンは、梅雨入りは平年より遅れ、

まだまだ先になると予想しています。

 

雨が降らなければ困るし、多すぎてもね…。

災害が起きないよう、適度な雨を期待したいものですね。

ではでは、また元気にお会いしましょう。

 

コメントは受け付けていません。