TOPトップページ > 施工写真集

 
 
重厚感と暮らしやすさを兼ね備えた「やすらぎの家」
広島市安佐北区落合南
重厚感と暮らしやすさを兼ね備えた「やすらぎの家」
敷地の広さを最大限に活かした重厚感のあるフォルムの本宅ですが,天然石調のホワイト色の外壁で,シンプルでやさしい印象となっています。内装は木目調を活かしたフローリングなどブラウン系でまとめ,上品で落ち着いた雰囲気を演出しています。来客用としても使われる8畳の和室は,大きな掃き出し窓と吊り押入れがアクセントポイント,優雅な空間でお客さまをおもてなしできます。戸襖を開放すると,リビングとのつながりで大空間に早変わりです。日々の家事をストレスなくこなすため,キッチン・洗面室の動線の間に,多目的に利用可能な家事室を配置するこだわりも。2階書斎の大容量の造作本棚は,空間を一体化させ,リラックスムードをお手伝い。暮らしやすさたっぷりのやすらぎの家です。
※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。